バウバウハウス

アクセスカウンタ

zoom RSS LINE乗っ取り被害!君も狙われている

<<   作成日時 : 2014/08/11 16:36   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、以下のような事件、詐欺が頻発しています!!

 今年6月から増え続けている、LINE乗っ取り被害! 

LINEで友達から「何をしていますか?手伝ってもらえますか?」と
メッセージがきたら要注意です!

近くのコンビニでWeb moneyのプリペイドカードを買って来て欲しいと持ちかけて、
識別番号を盗み取る手口などが横行しています。

これまで警視庁に届け出られた被害は100件以上にも上り、
被害額は、なんと 650万円以上も!

画像


コミュニケーションにとても便利なLINEですが、ウッカリしていると
自分も被害者になりかねません !

今問題となっている「LINE乗っ取り詐欺」。
よく知られている手口にこのようなものがあります。

LINEに登録している知人(アカウントを乗っ取った加害者)から、
こんなメッセージが届きます。

犯人 「何してますか?忙しいですか?手伝ってもらってもいいですか?」

近くにいる家族や友達からのメッセージなら「今そばにいるのに、変だな?」と気づくものの、
しばらく連絡を取り合っていない人や先輩などから手伝いを突然頼まれると、
つい好意的に返事をしてしまいますよね 。

そこで、

被害者 「いいですよ、どうすればいい?」

など応えてしまうと、あとは犯人の思うツボです・・・!


犯人 「近くのコンビニエンスストアでweb money の プリペイドカードを買うのを
      手伝ってもらえますか?」  「30000点のカードを2枚買ってください」
    「買った後に番号の写真を撮って送ってください」

と、次々に頼み事を送ってきます 。

Web moneyプリペイドカードは、コンビニで簡単に購入できて、
年齢制限や身分証明の必要もなし!
購入時のレシートなどに記載された16桁の認証番号があれば、
誰でもすぐに使うことができてしまうのです。
また、認証番号は一度認証されてしまうと二度と使えません。

ちなみに、1点=1円なので、30000点のカードは1枚3万円、
2枚で6万円の価値があります。

もし、この頼み事を真に受けてしまい、コンビニに走ってカードを購入し、
認証番号の部分をスマホのカメラで撮影したものを相手に送信してしまうと・・・・・・ !


ついに警視庁も動き出したLINE被害!  

一般人だけを狙った犯行ではなさそうですが、とにかくみなさん注意してください。

悪辣な詐欺があなたを狙っています。そのようなメールなどには絶対に対応しないこと。

すぐに友人や家族、信頼できる人に相談しましょう。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
LINE乗っ取り被害!君も狙われている バウバウハウス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる